【 頑張らないで、本当の自分に繋がるメルマガ 】 始めました!

私が日々感じたこと、お伝えしたい話、楽しい話、読んで感じて人生好転!

メルマガ読者のみ参加可能なイベントや、お得な情報もお伝えしていく予定です。是非ご登録くださいね。

https://resast.jp/subscribe/8718

忘年会・クリスマス・ヒーリング!

こんばんは。

菊地留です。


今年もあと一ヶ月。

年末年始は実家に帰る、という人もいらっしゃるかと思います。

親に久しぶりに会うと、子供の頃を思い出すことが多くなりませんか?

「あの頃は…」「その時◯◯だった」と親から言われたり、自分で思い出したり。

家族で笑いながら話せる事はいいけれど、その頃は何も思わなかったけど、今思えば、その頃の自分が何かを守ろうと一生懸命だったことを思い出し、心がぎゅっと締め付けられる思い出を思い出したりするかもしれません。


私は、一悟術ヒーリングを受けてから、子供の頃の自分の言動を思い出し、私は子供ながら必死に自分を守ろうとしていたんだなと感じることをいくつか思い出しました。

まず大きなことは、私は産まれてすぐ心臓の病気が見つかったのですが、この病気でさえ

私は、自分自身で選んで生まれてきています。自分を守るために。

これは直感的に感じていることで、科学的根拠は何もありません。

 しかしその頃の私の家庭環境から言って、その方が私は心地よく生きられると思っていたのです。

私は長女でしたし、子供は一人。父方の祖母と同居で、両親のなかははうまくいっていませんでした。私が病気であることで、両親は協力し合いうまくいったのです。

それから就職で実家を離れるまでの私のモットーは、「家族は一緒にいるべき」でした。

そのために、結構自分を無視してきたなということも思い出しました。


そして今、その時は誰にも表現しなかった悲しみの感情を、自分の命を身体を大切にしなかった苦しみの感情を今大人の自分が受け止めて感じきる、そんな二人の私の対話の様がたまに起こる様になりました。

 過去生・バーストラウマ・インナーチャイルド、私が生きてきた長い歴史のなかで、本当の私に反する生き方を選ぶしかなかった後悔の念が、一部解消されたことで本当の私の声が少し聞こえる様になってきたのかな?と思っています。

 そして、バーストラウマ・インナーチャイルドの原因は、親や周りの人のせいではないということです。自分自身の選択だったのです。


何かやりたいことがあるのにできない。

自分らしく生きている感じがしない。

親との関係がうまくいかない。

って悩んでいるなら、一度ヒーリングを体験してみませんか?

 忘年会・クリスマス・ヒーリング!で今年を締めくくりましょう!



0コメント

  • 1000 / 1000