【 頑張らないで、本当の自分に繋がるメルマガ 】 始めました!

私が日々感じたこと、お伝えしたい話、楽しい話、読んで感じて人生好転!

メルマガ読者のみ参加可能なイベントや、お得な情報もお伝えしていく予定です。是非ご登録くださいね。

https://resast.jp/subscribe/8718

全てネタにできるまで

こんばんは

菊地留です。


最近、子供の頃の出来事・思い出を懐かしく話す年齢になったかな、

と思うことがあります。


楽しかったことも、悲しかったことも、辛かったこともみんな、

「あんなこともあったなあ」って遠くを見ながら話せるって、

それらの出来事が、私の中で消化されて栄養になった証拠だと思うんですよ。


楽しかったことはすぐに消化できるけど、

悲しみや、辛かったことを消化していくのは、時間と勇気が必要ですよね。

誰にも話せず、自分の中でもわもわ停滞しているときは、

げっぷが出る前の感じ・便秘のときの詰まった感じみたい(例えが上品でなくてすいません)


無理に出そうとすると余計に苦しい。

更に苦しくなったように感じたり…

そんなことないですか?


なんでも無理にって、身体に心にも負担になりますよね。

そのことにじっくり向き合い、認識し、認める。

例えば食べ物の消化であれば、何を食べるのか?豆腐なのか、こんにゃくなのか?

硬いか、柔らかいか?どんな味なのか?ゆっくり噛んで味わい身体に入れる。

何を食べているか感じないまま食べ、噛まずに飲み込むと消化不良になりますよね。


心の消化も同じですね。

なかなか消化されないことも、人生に必要なことなんだ!

なかなか消化されないからこそ、消化されたときの人生の大切なエネルギーになる!

私はそう信じています。


全ての経験を、「あんなこともあったなあ」って話のネタにする楽しみ。

味わえるように、ゆっくり噛み締めよっと!


0コメント

  • 1000 / 1000